秋田/Akita

ア行
この記事は約1分で読めます。
Sponsored Links

別名:秋田犬/Akita-inu,Akita-ken
原産国:日本
区分:大型犬
グループ:5
体高:オス64~70cm/メス58~64cm
体重:オス45㎏前後/メス38kg前後

秋田県周辺で熊猟犬として用いられた秋田マタギ犬とマスティフなどが交雑して大型化。また闘犬として活躍した頃に、より強い闘犬を作るため土佐犬などの血も導入され、昭和初期には純粋な秋田はほとんど存在しなくなりました。
その後、マタギに残された犬たちの血を使った保存活動により、日本犬唯一の大型犬として登録され、1931年に9頭が天然記念物の指定を受けました。
渋谷駅で亡くなった主人を待ち続けた、忠犬ハチ公で有名な犬種です。
家族に忠誠を誓い、飼い主を守ろうとする気質が強いのですが、その分他人に対する警戒心が強くなり、初心者には向かないとされる犬種です。

JKC登録は1999年に455頭(46位)の登録があります。最高登録数は2001年の597頭。2008年には150頭まで落ち込みましたが、2014年から2017年にかけて400頭前後まで回復。平均して200~300頭の登録があります。
日本犬種では柴・日本スピッツ・狆に次いで人気の犬種です。

あず
あず

海外でも大人気!ヘレン・ケラー女史やザギトワ選手、プーチン大統領もトリコに!